吉本悠美さん描き下ろしの、アートポスターが届きました

吉本悠美さん描き下ろしの、アートポスターが届きました

数々のブランドやプロダクトをプロデュースする吉本悠美さん描き下ろしの、らしさ溢れるアートポスターが出来上がりました。Texture objectという名前を冠するこのシリーズは、「テクスチャーの塊みたいなものを描きたい」と、一見ラフでありながらも計算された筆致を生かした、勢いを感じさせる作品です。

大学広報のインタビューで「何を目指すか?ということより、求められることに心が動いていきます。体力も気力もあり余るほどあって、エネルギーを使い切らないと落ち着かない。いつも、何かに向かっていたい気持ちでいっぱいなんです。」と仰っていましたが、母親になられてもなお、フルスロットルで向き合い立ち向かう姿勢は変わらないようです。

 

 

東京で生まれ、埼玉で育った吉本さんの現在の拠点、山梨県西桂町。

※ 画像はふるさと納税サイトさとふるより

 

 

吉本悠美(yumi yoshimoto)

テキスタイルデザイナー。東京造形大学教員。エッチングによるテクスチャーや勢いのある線画など、手描きによるタッチを生かした模様を制作。ファブリック製品の企画・デザインから企業とのコラボレーションに至るまで、織物の産地、山梨県西桂町を拠点に国内外で幅広く活躍している。

 

Newsに戻る